バナー
最終更新日2018/04/01

九州心理学会大会の開催


年に一度,大会を開催しています。
福岡・佐賀・長崎・熊本・鹿児島・沖縄・宮崎・大分の順で,各県持ち回りの開催を行っています。
 
  次回大会のお知らせ (18.04.01 更新)
 
2018年度 第79回大会は,長崎大学文教キャンパス(長崎県長崎市)での開催となります。
会期:2018年12月1日(土)−2日(日)
会場:長崎大学(長崎県長崎市)

 大会優秀発表賞

九州心理学会第66回大会より,大会での全発表者を対象とした“九州心理学会大会優秀発表賞”の選考を行っております。

優秀発表賞規程はこちら(PDFファイル)

  過去の優秀発表賞

第12回優秀発表賞 (平成28年度:第77回大会)
第11回優秀発表賞 (平成27年度:第76回大会)
第10回優秀発表賞 (平成26年度:第75回大会)
第 9回優秀発表賞 (平成25年度:第74回大会)
第 8回優秀発表賞 (平成24年度:第73回大会)
第 7回優秀発表賞 (平成23年度:第72回大会)
第 6回優秀発表賞 (平成22年度:第71回大会)
第 5回優秀発表賞 (平成21年度:第70回大会)
第 4回優秀発表賞 (平成20年度:第69回大会)
第 3回優秀発表賞 (平成19年度:第68回大会)
第 2回優秀発表賞 (平成18年度:第67回大会)
第 1回優秀発表賞 (平成17年度:第66回大会)

 九州心理学会優秀実践研究賞 (08.06.27)

九州心理学会では,今年度より,優れた実践的研究に対する表彰を目的とした“九州心理学会優秀実践研究賞”を設置することになりました。2008年11月に開催されます九州心理学会第69回大会にて,初めて賞の選考が行われます。
つきましては,会員の皆様に,研究の推薦をお願いいたします。

優秀実践研究賞規程,賞の詳細,推薦方法などは下記の通りです。

九州心理学会優秀実践研究賞規程(PDFファイル)

● 受賞対象
九州心理学会会員によって行われた優秀な実践的研究の研究者,または研究団体主たる受賞対象者(研究団体の場合は,代表者)は,九州心理学会正会員(名誉会員・一般会員・学生会員)であること。

● 候補者の推薦要領(詳しくは,九州心理学会優秀実践研究賞規程第5条第1項を参照のこと)
○ 推薦資格‥九州心理学会一般会員
○ 推薦書‥推薦する研究の内容,推薦理由など,別途定める項目(推薦書書式参照)に従い,推薦者連署の上,提出
○ 参考資料など‥選考に必要な参考資料(論文の抜き刷りなど)も提出可
○ 締め切り‥当該年度の8月末(必着)
○ 提出先‥九州心理学会事務局(〒890-0065 鹿児島県鹿児島市郡元1-20-6 鹿児島大学教育学部 心理学科内)

● 選考過程と選考結果の公表
選考は,提出された推薦書などに基づき,九州心理学会大会会長,開催県理事,事務局長,及び理事会での互選によって選出された理事2名をもって構成される「九州心理学会優秀実践研究賞選考委員会」によって行われる。選考の結果は,次年度の理事会に報告され,総会にて受賞者に対する賞の授与が行われる。

● 推薦書書式

● 問い合わせ先

九州心理学会事務局
〒839-8502 福岡県久留米市御井町1635 久留米大学文学部心理学科内 
Tel :0942-43-4411 Fax :0942-43-4797
E-mail:kpa★kurume-u.ac.jp (★を@に変更してください)

copyright (c)  九州心理学会事務局  All right reserved.