バナー
最終更新日2019/01/08

会員の皆様へのお知らせ


 「終身会員制度」創設のご案内 (19.01.08)

 九州心理学会におきましては、永年に亘り当学会にご在籍いただき、ご愛顧を賜った会員の皆さま方に、敬意と感謝の意を表し「終身会員制度」 を創設させていただきましたので、ご理解賜りますようご案内申しあげます。


 第79回九州心理学会大会優秀発表賞 (18.12.04)

 第79回九州心理学会(長崎大会)の大会優秀発表賞は,以下のように決定いたしました。

【優秀発表賞】

受賞者(所属):福田恭介・吉岡和子・中藤広美(福岡県立大学人間社会学部) 酒井志織(直方市役所こども育成課)
 
発表者(所属):福田恭介・吉岡和子・小山憲一郎・中藤広美(福岡県立大学人間社会学部) 中村惠美子(直方市立第一中学校) 酒井志織・三原佑未・香月眞美(直方市役所こども育成課)

発表題目:ペアレントトレーニング手法を用いた保育者・教師のためのスキルアッププログラムへの参加形態による子どもへの態度変容ー子どもへの関わり・子どもの問題行動の頻度と困り感に着目してー

【若手研究奨励賞】

受賞者(所属):嶋田未菜美(鹿児島大学大学院教育学研究科)
 
発表者(所属):嶋田未菜美(鹿児島大学大学院教育学研究科)・島 義弘(鹿児島大学)

発表題目:大学生における困り感と被援助志向性の関連(2)ーパーソナリティの調整効果の検討ー

 九州学生心理学会のお知らせ(18.11.30)
 
九州学生心理学会第111回大会が,長崎大学文教キャンパスで、12月1日(土)12:45より開催されます。
開会式(教育学部2F 教育工学実験教室):12:45-13:00
口頭発表(教育学部3F 31番講義室,32番講義室):13:20-14:40
ポスター発表(教育学部2F 教育工学実験教室):15:00-16-30
都合のつく方は,是非,覗いてみてください。

 発表申し込みの期限延長のお知らせ(18.09.21)
 
九州心理学会第79回大会の発表の申し込み期限が、9月27日(木)まで延長されました。
まだ発表・参加をお申込みでない方は,第79回大会Webサイトより奮ってお申し込みください。

 第1号通信 (18.08.19)
 
九州心理学会第79回大会の第1号通信を8月9日に発送いたしました。
第1号通信が届いていない方は、九州心理学会事務局(kpa@kurume-u.ac.jp)までご連絡ください。

 第79回九州心理学会ウェブサイト公開のお知らせ (18.07.31)
 
第79回九州心理学会(長崎大学)のウェブサイトが公開されました。
【第79回大会ウェブサイト】https://kyushin79.wixsite.com/home/
第1号通信は,8月9日(木曜日)に発送予定です。
 
なお,第111回九州学生心理学会(12月1日)も同時開催されます。詳細は後日公開予定です。

 第78回九州心理学会大会優秀発表賞訂正 (18.04.26)

 第78回九州心理学会(佐賀大会)の大会優秀発表賞の記載(18.03.10付け)に誤りがありました。
 【若手研究奨励賞・石田研究奨励賞】と記載しておりましたが,【若手研究奨励賞】の誤りでした。
 心より深くお詫び申し上げます。

【若手研究奨励賞】

受賞者(所属):藤原 沙貴(福岡県立大学大学院人間社会学研究科心理臨床専攻)
発表題目:自己愛的脆弱性と友人関係機能の関連性―支援性に注目して―

 事務局移管のお知らせ (18.04.01)

2018年4月1日より,九州心理学会事務局は,鹿児島大学教育学部心理学教室内から久留米大学文学部心理学科内に移管されました。今後のお問い合わせは,下記までお願いいたします。
なお,振替口座につきましては,現在,異動作業中です。年度会費等の入金は,今しばらくお待ちください。

〒839-8502 福岡県久留米市御井町1635
久留米大学文学部心理学科内 九州心理学会事務局
電話番号:0942-43-4411(1069)
E-Mail:kpa★kurume-u.ac.jp (★を@に変更してください)

 第79回大会のお知らせ (18.04.01)

 2018年度 第79回大会は、長崎大学文教キャンパス(長崎県長崎市)での開催となります。

会期:2018年12月1日(土)−2日(日)
会場:長崎大学文教キャンパス(長崎県長崎市)

第1号通信は,8月末を予定しております

 第78回九州心理学会大会優秀発表賞 (18.03.10)

 第78回九州心理学会(佐賀大会)の大会優秀発表賞は,以下のように決定いたしました。

【優秀発表賞】

受賞者(所属):富原 一哉(鹿児島大学学術研究院)
発表題目:メスマウスの物体再認学習に及ぼすエストロゲンの効果

【若手研究奨励賞・石田研究奨励賞

受賞者(所属):藤原 沙貴(福岡県立大学大学院人間社会学研究科心理臨床専攻)
発表題目:自己愛的脆弱性と友人関係機能の関連性―支援性に注目して―

過去のお知らせ一覧


 

copyright (c)  九州心理学会事務局  All right reserved.